FC2ブログ
毘沙門の風よ吹け!
毘沙門の里つれづれ日記
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローラ農場・・・

3月31日(火) 天気:曇り

弥生3月も今日が最後、明日から卯月・・桜の花咲く“春らんまん”の4月がやって来る・・・

月日が経つのはほんとに早い・・今年も、もう3か月経過してしまった、ついこのまえ正月を迎えたばかりだったのに・・

これから3か月経つと7月の暑い夏を迎えるし・・・その後3か月経過すると10月の秋を迎えるし、またその3か月後は除夜の鐘を聞き、翌日には正月を迎える・・・

あっという間だ・・・

ところで、今日は所用で新潟行き・・・

駅前の歩道は、春の花“パンジー”で彩られ、行き交う人の目を楽しませている・・

花2
市役所の生垣として植えられていた植栽を撮影・・・

これが“雪椿”と言うのだろうか?・・・たぶんそう思う。

椿
隣の白山神社に足を運ぶと、今が梅の花の満開・・・

このあとは、桜の出番となる・・・

梅林
新潟に携帯を忘れていったため、家に帰ってから着信記録を見ると1件あった・・・

電話は㈱フローラの社長から・・・

早速TELしてみると、先日浦佐に来た事を
社長ブログに掲載したので内容に間違いはないか確認して欲しいとの事・・・

浦佐に来た事をブログに載せてくれと頼んでおいたが、約束を守ってくれたようだ・・・

内容について特別間違いはないが、ただ、私の家の風呂は「外には無く、五右衛門風呂でも無い」と答えておいた。

確かに学生の時、何回か家に来て泊って行った事があったが、当時の私の家の風呂は、外と板戸一枚隔てていただけで上部の隙間がかなり空いていたので雪や雨が吹き込んでくるほどで、確かに外で風呂に入っているのと変わらない印象を持っていたのかも・・・

また、薪をくべて風呂を沸かすかまどが、風呂桶の中に直接入っていたので身体が当たると熱かったため“五右衛門風呂”のようだったかも・・・

もちろん満天の星空も見えていた・・・しかし、そんな昔の事を川瀬社長は良く覚えていたものだ。

それより、(有)ウラコウの協力を得てフローラ農場として浦佐に第一歩を刻んだ事は、私にとっても嬉しい出来事である・・・

田植えのころには、八海山を望む素晴らしいロケーションの農場に「HB-101」の黄色い旗をなびかせてみよう・・・50本くらい頼んでみようか?

これは、あくまでもビジネス・・・詳しい契約内容はわからないが、ちょうどタイミング良くお互いの利害が合致したと言う事だと思う・・・

それも、(有)ウラコウ役員であり市議でもある関常幸氏の後押しがあったおかげである・・・

親友である川瀬社長との交流が、まさか浦佐に農場を持つ事になるなんてことは全く予想もしていなかったことだ・・・

人間のつながりは不思議だ・・・どこでどんな展開が待っているか全く分からない。

だから、面白い・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bisyamonnosato.blog103.fc2.com/tb.php/444-9ddd887c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tamonkun

Author:tamonkun
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

今日のニュース

天気予報

ヘルシーレシピ

占い

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。