毘沙門の風よ吹け!
毘沙門の里つれづれ日記
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦佐今昔・・
4月1日(水) 天気:曇りのち雨その後雪

年度替わりの初日は花曇りからスタート・・・

”春霞み”の八海山をバックに、新たな気持ちで勤務先に向かう車の列・・・

4-1.jpg
予報通り午後から天候が悪化、湯沢では雨から雪になり一時はかなり強く降るほどだった・・・

まだまだ本格的な春は先のようだ・・・

4-1a.jpg
ところで家の2階から写した、何の変哲もない下の写真(撮影:平成21年3月31日午後4時ごろ)・・・

本町2
それとほぼ同じ位置で写した写真がある・・・昭和30年後半だと思うが。

写真から読み取れるものは?

雨が降っている日(秋のような感じもするが?)、まだこのころは、手前の道路はまだ舗装されていなくて工事中・・・

右手前のトタンの屋根(食料品を売っていた)と瓦屋根(肥料やセメント等の商いを手広くやっていたので1階を事務所として数人の従業員が働いていた)は2軒とも“丸久商店(喜代松っとん)”・・・

同級生がいたので、しょっちゅう家の中に入り込んで遊んでいたし、屋根の上に登り隣の「かわちや下駄屋」・「坂西時計電気店」まで渡り歩き、その上で凧あげをしていたことを思い出す・・・

変わっていないのは、電柱の位置くらいだろうか・・・

IMG_convert_20090331174233.jpg
これからは、浦佐の昔の風景も掲載していく予定ですので、アルバムにある古い写真などありましたら連絡いただければありがたいです・・・

皆さんの協力お願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bisyamonnosato.blog103.fc2.com/tb.php/445-b853a044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tamonkun

Author:tamonkun
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

今日のニュース

天気予報

ヘルシーレシピ

占い

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。