毘沙門の風よ吹け!
毘沙門の里つれづれ日記
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育苗ハウス組み立て始まる

4月8日(水) 天気:晴れ

今日8日は“潅仏会(花祭り)”・・・お釈迦様の降誕を祝して行う法会が行われる日である。

各地のお寺では、「花御堂」を設けて堂の中央にお釈迦様の立像を安置し、参詣者が甘茶をかけてお参りする習わしがある・・・

私たちのところでは、千手院さんでひと月遅れの5月8日に行われている・・・

4月も8日くらいになると陽気が違ってくる・・・天気予報も晴れマークが続き上越市高田では観桜会が開催され、まさに春爛漫の季節がやってきた・・・

その陽気に誘われ、我が家の前の“菱や”さんの玄関先は隣近所の女性の皆さんのたまり場となっている・・・

今日も賑やかな声が聞こえて来た・・・早速カメラを持って記念撮影(菱やさんの家はこのすぐ左側)、それも道路に出て堂々と撮影。

道路に出ていても全然危なくない・・・朝の通勤時間帯以外は車があまりこないのでこの辺では人が最優先・・・車は遠慮しながら通って行く。

日中は車も少ないけど人もあまり通らない・・・のどかなのどかな我が町内。

それにしても女性は元気が良い・・・男性は?

4-8.jpg
カメラを持って出たついでに八色の里へ・・・

すると何か聞き覚えのある声が響いてきたので車を停車、降りてみると同級生の“Aきら”ではないか・・・

いよいよ苗代作りのためハウスを組み立てる作業中・・・

今は枯れた田んぼになっているが、田植えが始まる頃になるとまだ残雪を頂く越後三山をバックに一面緑のカーペットを敷きつめたようになり、素晴らしい景観の里になる・・・

4-8a.jpg
その作業している水路の脇には“土筆”の群生・・・

4-8b.jpg
家に戻りこの場面・・・今日も快晴の空。

左側に見えるのは“美濃や”さんの家の蔵である・・・

新幹線の高架とその下を通る上越線が西側の町(毘沙門の里)と東側の町(八色の里)に分断している・・・

4-8c.jpg
この写真・・・昭和のまだ消雪のない時代の上の写真と同じところ・・・

左側は“美濃や”さんの蔵・・・

新幹線の高架は当然ない・・・広い道幅で左右が雪の壁になっているのは、ロータリー除雪車が雪をを飛ばして行ったためのもの・・・

4-4a.jpg
夜7時半からは、おくに自慢会館で、19日オープン予定の“びしゃもん市”についての打合せ・・・

天地人の関係で大勢の観光客・参拝者が訪れているため、物産や土産の販売スペースを設け喜んで帰っていただける品揃えをする予定(採れたて野菜・山菜等・・)

来訪者が地元の人と接しコミュニケーションを取りながら、地元の食材や物産を提供していこうとするもの・・・

浦佐に来て良かったと思われるよう、もてなしの気持ちを持って対応していくことが大事・・・

浦佐も少しづつ変化の胎動が見え始めたようだ・・・

4-8d.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bisyamonnosato.blog103.fc2.com/tb.php/452-4a25642a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tamonkun

Author:tamonkun
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

今日のニュース

天気予報

ヘルシーレシピ

占い

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。