毘沙門の風よ吹け!
毘沙門の里つれづれ日記
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップ最終回・・・
4月14日(火) 天気: 曇り時々小雨

朝の7時過ぎ“ここんちんしょ~ いたかの~”の声で玄関に出てみると“山菜を採って来たんなんが、持ってきたども~” ・・・

見ると新聞紙に包まれた「タラの芽」が目の前に・・・今年初めての山菜である。

我が家では山菜とりに行く人間が誰もいないので、こうして人が持ってきてくれる・・・ありがたい。

今年は雪が少ないうえに、この暑い陽気が続いたため一斉に成長したようだ・・・

これから山は山菜とりの人たちで大賑わいになる・・・

4-14c.jpg
夜7時から「おくに自慢会館」で今年度最後の“ワークショップ”を開催する・・・

下の図面は、浦佐の西山を「秋葉様コース」「薬師様コース」「白山様コース」の3ルートを仮払いしながら尾根伝いに道を作り、将来的にはこれらをつないで、トレッキングコースや散策コースとして人を呼べればと考えて作成した地図である・・・

4-14b.jpg
各グループに別れ、すぐできること、今年やりたいことをテーマ(食・花・景観等)ごとに話し合いをし、どんな内容でどの場所にいつ頃から始めるか具体的に話し合いを持った・・・

4-14.jpg
一昨年からの過去8回のワークショップを重ねる中で、予想以上の提案をいただいている・・・

本年度以降はそれらを実際に実現していく年として位置づけ(事実具体化しているものもあるが・・)活動していく予定・・・

4-14a.jpg
今浦佐がかつてない動きをしている・・・

「毘沙門通り活き活き再生懇談会」「浦佐西山協議会」「おせったいの会」「浦佐城・薬師様の会」「梵鐘の会」「語り部の会」「ケヤキ保存育成の会」「KCK跡地利用促進の会」等々・・・

一般住民がこんなに地域活性化のために関わったことが未だかつてあっただろうか?

行政も一生懸命活動している地域に協力体制を取ってくれるようだ・・・

行動すれば道は自ずと開ける・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bisyamonnosato.blog103.fc2.com/tb.php/458-ca444894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tamonkun

Author:tamonkun
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

今日のニュース

天気予報

ヘルシーレシピ

占い

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。