毘沙門の風よ吹け!
毘沙門の里つれづれ日記
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカ畑・・・
5月10日(日) 天気:晴れ

昨日「地域座談会」の懇親会で帰宅が遅くなり、家族から「美味しいサクランボが届いているよ・・・」の声にも酔っているため食べる気がせず、すぐ寝てしまった・・・

そして今朝「サクランボはどうなった?」と聞くと「冷蔵庫の中・・」と言うので扉を開けてみると、桐箱に入った見かけないものが目の前に・・・

この中にサクランボが?

いつもパック入りしか食べた事がないため、桐箱に入ったサクランボなんてホントにあるのだろうか?

人間でも死んだとき、桐で作られた箱に入らないのに贅沢なやつだ!

おそるおそる開けてみる!

えっ!もう半分食べられている・・・が、それもしょうがない。

それにしても一個一個丁寧に包まれ、碁盤の目のような金の桝目に整然と鎮座しているサクランボを見ると神々しささえ感じる・・・

これが佐藤錦と言う品種なのだろうか?

色・艶・形の三拍子整った見事なサクランボ・・桐箱に入っている事にようやく納得。

サクランボを一つつまみ、おもむろに口に入れてみる・・・ひんやりとした触感と共に一口かじるとプチッと皮が弾ける音がし、そのあと果汁が口の中一杯に広がる・・・ほど良い甘さと、ほど良い酸味が朝起きがけの脳をすっかり目覚めさせる。

「ほんもの」の商品というのは感動を与えると同時に“食は命”そのものだなとつくづく実感する・・・

おかげで元気が出た・・・その勢いで出勤だ。

5-10.jpg
八海山の麓に湖面が出現?・・・

この時期田圃に水が張られ湖のようになり、魚沼の山並が影を落としている・・・そんな光景が見られる初夏の八色原。

5-10a.jpg
東地区の黒土付近では、ビニールで覆われたスイカ畑があちこち見られ、太陽が反射しキラキラまばゆい光景となっている・・・

5-10b.jpg
ちょっと風穴から覗いてみた・・・

これがスイカの苗だ・・・

すくすくと育って夏にはシャキシャキ感のある甘くて美味しい「八色スイカ」がここで採れるのだ・・・

サクランボの佐藤錦と同じく「八色スイカ」は今やブランド品となっていて、スイカの王様である・・・

農家の苦労がしのばれる・・・

5-10c.jpg
大崎地区でも半円形のビニールが続き、まさにマルチの海と化している・・・

5-10d.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bisyamonnosato.blog103.fc2.com/tb.php/485-5d753d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tamonkun

Author:tamonkun
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

今日のニュース

天気予報

ヘルシーレシピ

占い

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。